top of page
  • yana01080130

いろんなお悩み電気で解決:第1回、外傷・肩こり・腰痛】須賀川の整骨院|なごみ整骨院

こんにちは。須賀川にあります「なごみ整骨院」です。


前回、ES-5000という電気治療についてのお話をしていきましたが、

本日は外傷や肩こり、腰痛といった患者様のご来院理由として多いお悩みに対しての使うことがある

「ハイボルテト」と「立体動態波」についてお話していきます。





まず初めに「ハイボルト」と「立体動態波」とは?ですが・・・

・「ハイボルト」は外傷による炎症や肩こりや腰痛の痛みとなっているトリガーポイント(局所的な痛みの原因)に対して

身体の中に高圧の電気刺激を与えることで炎症や痛みの原因を緩和させてくれます。




・「立体動態波」は3つの電気が捻じれるように入っていくことで、痛みのある部分をまんべんなく緩和させてくれます。





簡単に言うと・・・

「ハイボルト」→高圧の電気刺激を使ってピンポイントでより深い部分までの痛みを緩和してくれる。

「立体動態波」→3つの捻じれる電気を使って痛みのある部分とその周辺の痛みを緩和してくれる。

といったイメージを持って頂ければと思います。



また「ハイボルト」の場合は痛みの部分でより電気を強く感じるので、

トリガーポイントを探すための検査も可能です。



例えば・・・

捻挫などの外傷の場合:立体動態波で周囲の痛みを軽減→ハイボルトで局所の痛み軽減

肩こりや腰痛の場合:施術やマッサージで筋肉をほぐす→立体動態波orハイボルトで痛み部分の軽減

ギックリ腰や寝違えの場合:ハイボルトで検査し痛みの根本を見つけていく→痛み部分の軽減

など様々な用途で使える電気になっています。



そのため外傷はもちろんのこと、肩や腰の痛みで改善しなくで困っているなどございましたら、

一度電気を使った治療もおすすめさせて頂きます。


なごみ整骨院では電気治療のほかに、骨盤矯正や猫背矯正、外傷治療など様々な施術を合わせて

一人一人に合った施術をご提供させて頂いております。



もしもお身体の不安やお悩み等ございましたら、いつでもなごみ整骨院にご相談ください。


Comentarios


bottom of page